スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

へこんだ出来事…に思ったヨ

               昨日の日曜日…
               こんなことがありました

               次女が部屋のインテリアを見たいというので雑貨屋さんに行きました
               その店は、市内では誰もが知っていて品ぞろえも良く
               日曜日というコトもあってたくさんのお客さんでにぎわっていました

               私は特に買いたいものもなかったので
               この日はeisuke担当…
               腰に重さをかけられる網の抱っこバンドのようなものを使って
               eisukeを抱っこしていました
               これ、抱っこされた赤ちゃんの手は自由に動かせるので嫌がらないのデス
               


               入店してすぐのコト
               eisukeが身を乗り出したと思うと何かがガチャンと割れる音
               ”あっ”ッと思ったときにはもう遅かった…
               壊してしまったものは、猫さんの形をしているポットでした

               ポットを持ち上げると、ざらざらという音
               どうやら中のガラスが割れてしまったようでした
               周りの人たちも、大きな音が出たので私たちを見ています


               すぐにレジへ持って行ってお詫びをして
               もちろん買い取るつもりでした
               それでネ、レジへいって”これ、ひっかけて割ってしまったので…”
               と言うやいなや、”ありがとうございます””五千○○円です”
               4,5人いたレジの中の店員さんもみんなこちらを見ています


               負けてくれ…とか、ただにしてくれ…とか
               そんな風に思ってるわけではないのです
               でもなぜか、そのレジの女性の対応に傷ついてしまいました

               次女もがビーンとショックを受けて
               ”オカアサン、今日は帰ろう…”と…



               でもその時に、こちらを取り巻いて成り行きを見ていて数人のおば様方が
               ”支払わされたの?”と声をかけてくれました
               (うん、家が悪いから支払うのは当たり前…)と思っていたはずだけど
               その言葉がちょっとうれしかったデス
               ”もうちょっと考えてくれてもいいのにネ”
               と声をかけてくれる人もいて、それもちょっとうれしかった…
               そういう風に声をかけて貰って
               ”ええ、でも赤ちゃんに怪我がなかったから良かったデス”と答えました

               はじめ…次女も私も、周りの人たちがワタシ達を非難の目で見てるのかな~
               と、ちょっと被害妄想しちゃっていたので…
               ”そうね、赤ちゃんが怪我しなくて良かったわね”
               と、また声をかけて貰えて…なんだかすくわれた気持ちになれました





               しばらく無言でくら~い雰囲気の帰りの車の中…
               次女がこう言いました
               ”バイトしてるコンビニではね
               こちらに何の落ち度がない時でもまずお客様の立場にたって
               お怪我はありませんか?とか聞くように言われてるんだよ”って…


               そうかあ、そういうコトか…
               ワタシ、レジでとっても嫌な気持ちになったのはそういうことだわ…
               とわかりました  そうしたら気持ちも落ち着いて
               ”うん、しょうがないしょうがない!いい勉強したね!!”
               と心の底から思えてきて嫌な気持ちが消えました


               家のeisuke君、眠いときや機嫌の悪いとき…
               怪獣ぷっりが半端なく元気な子なので
               時々困ってしまうことがあるのです
               その時、いっつも周りの視線を感じて
               申し訳ないような、恥ずかしいような気持ちになっていました



               でも、この出来事で次女はこんな風に思ったそうです

               eisukeが泣いたりキーって叫んだりした時
               今までは、”しつけができてないわね”
               ”オカアサンが若いから…” そういう目で見られてるような気がしちゃった
               
               たしかに”うるさいな”って思ったりする人もいるでしょうけれど
               もしかしたら…”あら、赤ちゃん眠いのかしら?大変ネ”とか
                      ”ちょっとあやしてあげたいわ”とか
                      ”そうそう、あのころは大変なのよね~”とか
               案外そういう目で見てくれてるのかもしれないネ
               そして、こちらがちょっとSOSを出せば助けてくれる人もいるかも…


               そんな風に私に一生懸命話します



               うんうん、やっぱり小さい子がいると迷惑かけてしまうけれど
               人の優しさを信じてみたいと思えてヨカッタね…と私も嬉しくなりました

               そんな出来事でした




          昨日は、一年前に子猫を拾ってきてしまった”ひぃちゃん記念日”でした

     IMG_0931_convert_20111113115509_20120924103504.jpg
                                        ひぃちゃん、元気かな?


             ひぃちゃんのコト記事にしようかなって思っていたけれど
             ワンコネタでもひぃちゃんネタでもない
             私の不注意による愚痴になってしまいました


             でも、聞いてくださってありがとう
             書いたら、なんだかもっとすっきりしたよ~!



             レジのお姉さんこそ…
             何にも悪くないのに周りがワタシ達を擁護してるのを聞いていて
             ショックだったかもしれないもんね…

             ワタシこそ、もっと相手の立場にたって気持ちを汲み取ろうと思いました
             反省してるでござるよ


                    にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
                    にほんブログ村
                    それにしても…
                    あの猫型ポット…5千いくらは高いでしょう(笑)

      
スポンサーサイト

コメント

No title

赤ちゃんだと何でも手を出すので危ないですね。
レジの対応が出来て無かったので悲しい思いをしたのですか!
何か一言あれば・・助かるのですが。
もう~ひぃちゃんを助けて1年ですか!
元気で暮らしていると思いますよ~♪

心あるひとこと欲しいですね。

その店員さんの一言はひどいですね。
ラッキーパパも,不愉快になりました。
ケータイの充電器がおかしいので,買ったところに持って行ったら,
お客様の過失なら,修理費がかかります‥‥
とまずいわれた!という人がいました。
充電器の不具合!使用者のどういう過失が考えられるのか?
と問い返したら,その店員は,何にも言えなかったそうです。
これは,マニュアル通りの対応でしょうが
それでも,腹がたちますよね。
この場合,まず,お怪我はありませんでしたか‥‥は必須ですよね。
お店は,フツーはそういう事故が起こることも想定して,
いろいろな対策や,価格設定をしているハズだと思います。
そういう店は,もう行く気がしませんね。
ちょっと不謹慎な例ですが,デモ隊に商品が壊されたら,
その店員は,なんというのでしょう‥‥
しかし,まわりにいた人の一言,うれしいですね。
ちょっとしたひとこと!大切ですね。
ラッキーパパも,注意しなければ‥‥(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

レジの人の対応はマニュアルどうりにしかできないのね。
なんかそう言うのもさみしいな。
お怪我はありませんでしたか?っていうのは一番に出てきていいはず。
このお店には絶対行かないわ。
なんならHPにでも文句書いてやるわ。
赤ちゃんのすることだも仕方ないことですもね。
でもこれからは割れ物のそばには寄らないようにしましょう。
私も買い物していて体調が悪くなったりしたらそういうところには
寄らないようにしてますから。〈よくふらつくのよね)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして!

ブログを読ませていただいて、とても思うところがあったので初めてコメントさせていただきます♪

お店の教育がなっていないが為にイヤな気分になってしまいましたね!
もし、私だったらと考えたときに、やはりいやな気分になると思います。
でも、娘さんの言うことにハッとしました!
物の見方でこんなにも変わるんだなぁって…
私も自分のことばかりではなく、もう少し優しい気持ちを持ちたいと強く思わされました!!
初めてなのに長々とすみません<(_ _)>
ステキな娘さんですね♪
また、おじゃまさせていただきます(≧▽≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はるくんがけんいちさんちで‥‥

はるくんが、けんいちさんちで、遊んでいました。
念のため、ご連絡しま~す。

なんとなく、その場の雰囲気が想像できちゃいますね。

ホンとに、そうですよね。

もしかして、自分の立場が?に置き換えたら
自然と気遣うものですよね。

私も、まりちゃんママさんのような感性なんです。
お嬢さんの語られた。。。
もしかしたら…”あら、赤ちゃん眠いのかしら?大変ネ
 ”ちょっとあやしてあげたいわ”とか
 ”そうそう、あのころは大変なのよね~”とか
 案外そういう目で見てくれてるのかもしれないネ
。。。そういう気持ちが、お顔に表れて、人と人との関わりが
豊かなものになるんだと思います。
無視する人や、厳しい人もいるかもしれないけど
自分の心の中の光を失わないでいれば、それでいいんだと思います。

きっと、素敵なママになられますよーー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

Author:サタネラ☆・゜(まりちゃんママ)
子育ても卒業して今は可愛いマルチーズに夢中です。
趣味はバレエ鑑賞・読書・映画鑑賞
ブログを初めてカメラという新しい趣味も出来ました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。